Tag Archives: 予定

ドリコムとイグニス、『ぼくとドラゴン』と『猫とドラゴン』の譲渡契約を本日付で正式締結…価格は5億2000万円 譲渡日は3月2日の予定に

ドリコムとイグニス、『ぼくとドラゴン』と『猫とドラゴン』の譲渡契約を本日付で正式締結…価格は5億2000万円 譲渡日は3月2日の予定に
ドリコムとイグニス、『ぼくとドラゴン』と『猫とドラゴン』の譲渡契約を本日付で正式締結…価格は5億2000万円 譲渡日は3月2日の予定に
ドリコムとイグニス、『ぼくとドラゴン』と『猫とドラゴン』の譲渡契約を本日付で正式締結…価格は5億2000万円 譲渡日は3月2日の予定に
■ドリコムとイグニス、『ぼくとドラゴン』と『猫とドラゴン』の譲渡契約を本日付で正式締結…価格は5億2000万円 譲渡日は3月2日の予定に

ドリコム<3793>とイグニス<3689>は、本日(1月17日)、11月13日付で発表したイグニスの子会社スタジオキングのスマートフォン向けゲームアプリ『ぼくとドラゴン』およびブラウザゲーム『猫とドラゴン』のドリコムへの譲渡契約が本日付で締結されたことを発表した。譲渡は、スマートフォン向けゲームアプリの企画・開発・運営等の事業を承継するイグニスの新設子会社スタジオレックスの全株式をドリコムが譲受する形で行われる。なお、新設会社の主要事業となる『ぼくとドラゴン』および『猫とドラゴン』の2タイトルの運営によって計上された直近1年間の売上高は21億3300万円、営業利益は5億1100万円となる。譲渡価格は、当初の発表どおり5億2000万円となり、3月2日付での譲渡が予定されている。[…]


フォワードワークスとKADOKAWA、協業による新たなスマホゲームプロジェクトを始動! 制作はケイブが担当 2020年に配信の予定

フォワードワークスとKADOKAWA、協業による新たなスマホゲームプロジェクトを始動! 制作はケイブが担当 2020年に配信の予定
フォワードワークスとKADOKAWA、協業による新たなスマホゲームプロジェクトを始動! 制作はケイブが担当 2020年に配信の予定
フォワードワークスとKADOKAWA、協業による新たなスマホゲームプロジェクトを始動! 制作はケイブが担当 2020年に配信の予定
■フォワードワークスとKADOKAWA、協業による新たなスマホゲームプロジェクトを始動! 制作はケイブが担当 2020年に配信の予定

フォワードワークスは、本日(1月14日)、KADOKAWA<9468>と協業で新たなスマートフォンゲームアプリの制作に取り組むことを発表した。本プロジェクトは、『怒首領蜂』シリーズや『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』などのゲームで知られるシューティングゲームの雄であるケイブ<3760>が制作を手掛け、完全新作のゲームとして、2020年に配信を予定している。なお、ゲームの詳細は順次発表していく予定だという。[…]


DMM GAMESとMemory、共同開発中の『ムーミンフレンズ』の事前登録者数が10万人を突破! 配信開始は2020年1月中の予定

DMM GAMESとMemory、共同開発中の『ムーミンフレンズ』の事前登録者数が10万人を突破! 配信開始は2020年1月中の予定
DMM GAMESとMemory、共同開発中の『ムーミンフレンズ』の事前登録者数が10万人を突破! 配信開始は2020年1月中の予定
DMM GAMESとMemory、共同開発中の『ムーミンフレンズ』の事前登録者数が10万人を突破! 配信開始は2020年1月中の予定
■DMM GAMESとMemory、共同開発中の『ムーミンフレンズ』の事前登録者数が10万人を突破! 配信開始は2020年1月中の予定

DMM GAMESとMemoryは、本日(1月6日)、トーベ・ヤンソン原作の「ムーミン」IPを使用し、共同開発中のスマートフォン向けゲームアプリ『ムーミンフレンズ』の事前登録者数が10万人を突破したことを発表した。なお、事前登録者数が10万人を突破したことにより、2020年1月中に予定しているリリースの際に以下の内容の報酬をチュートリアルが完了した全ユーザーに配布されることが確定した。<報酬内容>1万人達成報酬⇒ルビー:アイテムの購入などに使用できる。3万人達成報酬⇒ガチャチケット:プレミアムガチャを回すことができるチケット。5万人達成報酬⇒限定家具:自分のハウスに飾ることができる家具。10万人達成報酬⇒限定キャラクター:ゲーム内に登場させられるムーミンキャラクター。​ ■関連サイト 事前登録ページ公式twitter© […]


アニプレックス、『きららファンタジア』に「恋する小惑星」の新規参戦が決定! ゲームへの登場は2020年3月の予定

アニプレックス、『きららファンタジア』に「恋する小惑星」の新規参戦が決定! ゲームへの登場は2020年3月の予定
アニプレックス、『きららファンタジア』に「恋する小惑星」の新規参戦が決定! ゲームへの登場は2020年3月の予定
アニプレックス、『きららファンタジア』に「恋する小惑星」の新規参戦が決定! ゲームへの登場は2020年3月の予定
■アニプレックス、『きららファンタジア』に「恋する小惑星」の新規参戦が決定! ゲームへの登場は2020年3月の予定

芳文社とアニプレックス、ドリコム<3793>は、本日(1月3日)、「恋する小惑星」の新規参戦が決定したことを発表した。なお、ゲームへの登場は、2020年3月を予定している。■「恋する小惑星」参戦決定!「恋する小惑星」は、芳文社「まんがタイムきららキャラット」にて連載中のQuro先生による4コマ漫画作品。1月3日よりテレビアニメの放送が開始する。▼STORY幼い頃、ある男の子と小惑星を見つける約束をした木ノ幡みら。約束を果たすため、高校入学を機に天文部へ入部しようとしたところ、天文部は地質研究会と合併して地学部になっていた。地学部に同じく入部希望でやってきたのは、あの日約束した男の子(実は女の子)の真中あおで……!?個性豊かな地学部の先輩達の助けも借りながら、2人はあの日の夢を追いかける――。▼TVアニメ「恋する小惑星」公式ホームページhttp://k[…]